メイクをする気も起きない時には何を!?

HOME > 先の事は考えずにとりあえず今日一日からはじめる

先の事は考えずにとりあえず今日一日からはじめる

子供の頃は大人たちのすることがうらやましく思えたのに、実際に大人になってみるとそう楽しい場合ばかりでもないということはよくあります。

実際に顔色がいいとは言えないのに何だかめいくをする気も起きないし、髪の毛もちょっと跳ねたりしているけれどもスタイリングもおっくうという体験は誰にもあるでしょう。

例えば今朝、いつもより着替えたりメイクしたりしんどいなーと思っていたら、お昼過ぎから熱が出て、なんだ、風邪をひいていてだるかったんだと気が付く場合もありますし、

先週彼氏と別れてからぜんぜんメイクに意欲が湧かなくなってしまったというケースもあるでしょう。

なので、もしノーメークのまま親しい女友達の部屋に愚痴話にきてしまったとしたら、彼女の口紅やマスカラをちょっとだけ借りてみるのもいいでしょう。

また、外出先であれば化粧品売り場で試供品を試してみるとか、メイクのモデルを買ってでるのも悪くはありません。

自分の鏡の前でいつもの彼氏と別れた時の口紅を付けるのに抵抗感があっても、友たちのものやプロの手でちょっとメイクをしてみるなら、良い気晴らしになるかもしれません。

たった今は彼氏がいなくても、自分に自信が持てなくても、この状態がずっと続くんだろうとは考えずに、とりあえず今日一日だけでもきれいにしてみようかなと軽く考えてみましょう。

それでもまだ、着替えて外に出かけていく気分や体調でなかったら、化粧ポーチの整理をしたり、はげかかったマニュキアを落としてみたり、折角のノーメークでおうちにいるわけですから、

マさs-次や保湿パックでお肌の潤いを取り戻す時間にしてもいいのではないでしょうか?

季節が変化するように人の心も冬眠の時間があれば新学期もあり、実りの時もあるわけです。

無理せずちょっとずつ、おしゃれもいいなの方向に自分の気持ちを向けていってくださいね。

PAGE TOP