忠犬のように自分の上司に仕える

HOME > 忠実さは裏切りとならない

忠実さは裏切りとならない

犬が人にも慣れ親しみ、人のいうところに従わなかったらかわいがられることはありません。

人の期待を裏切らない限りにおいては、犬は人の信頼を得ることが出来るし、同じ指示に対して、また同じ状況において、いつも同じように反応するので安心してみていることができるわけです。

人の場合も同じことが言えて、なついてくれる、すなわちよってきて慣れ親しみ、いいとおりにしてくれる人はかわいく思うのが人の常で、仕事でも人間関係でもおおむね同じことが言えます。

また、可愛がられる人は飼い主がほかの人のいうことよりも飼い主のいうことを聞くように、優先的に自分の上司に仕えるように心掛けると、それに対しては上司は誠意をもって答えてくれるはずだと思います。

もしそうでない場合は、その上司には性格的および精神的に大きな欠陥があるといってもよいでしょう。

なので、少なくとも現時点においては、自分の上司に対しては集中的に精力を注ぎこむと将来的には必ずいいことがありますね。

PAGE TOP